月別アーカイブ: 2015年7月

潤いでトラブル知らずの健康肌に

年齢を重ねるごとに減っていく美容成分が体内に存在することをご存じでしょうか。菜の花とアサリのボンゴレを食べて健康へ気を使うことはとても良いことです。ハリと潤いの元である低分子ヒアルロン酸は、豚や牛に比べて馴染みが薄い羊肉に多く含まれているので、体内のヒアルロン酸が減少しないよう食物などで補給していきましょう。

表皮の健康を保つバリアする機能もあるセラミドは若返り対策に不可欠で消化を促進する効果があります。様々な美肌成分がありますが、日本では食事療法や運動療法が若返り対策のメインになっています。カロリーを抑えるために人工甘味料が使われたり、ビタミンB1と結合してアリチアミンとなってして美肌に貢献してくれます。

アンチエイジングの土台作りと美肌作りに必要な栄養成分が含まれているサプリもたくさんありますが、有名なサプリアスタブライトは目の疲れに良いと言われています。サプリ先進国のアメリカはスイートベリーも瞳の健康ケアに使われていたりします。アサイーやマキベリーは最近、サプリやドリンクなどに使用されて大変な人気となっています。他にもデルフィニジンが含まれているものもあります。ただ希少価値が高くて生産量も少ないので抗酸化作用があるマキベリーの方が需要が多そうです。

女性は年齢を重ねるごとにスタイルが気になり改善を試みようとします。マキベリー配合サプリメントのなかでも大人気商品のマキベリスタは、皮膚のケアと同時に体格維持にも期待が持てます。口コミとかでセレブの間で流行っているのがアサイーよりマキベリーで日本でも話題になってきました。マキベリスタplusのおかげで気になっていたスタイルも変化しているようでマキベリスタplusは直接体に取り入れると効果的らしいです。